本文へ移動

東大和市

東大和市内の施設情報

郷土博物館

 郷土博物館の最新情報

秋のプラネタリウム番組は、12月1日(日曜日)まで投影します。​
 さまざまなラインアップでお待ちしています。

ロビー展示「大和村100年」は、11月17日(日曜日)まで開催します。

東大和市内文化財めぐり「高木・奈良橋の古道と集落を歩く」は、11月24日(日曜日)に開催します。

​・文化財見学バスツアーは、12月12日(木曜日)に開催します。(11月15日(金曜日)より受付開始)

​・自然観察会「バードウォッチング」は、12月1日(日曜日)に開催します。

ようこそ東大和市立郷土博物館へ

郷土博物館のメインテーマは「狭山丘陵とくらし」。

建物の中だけではなく、狭山丘陵全体を活動の舞台として、郷土の歴史、民俗、自然に関する事業をおこなっています。
プラネタリウムも備え、天文に関する話題も提供しています 。 

所在地

東京都東大和市奈良橋1-260-2(〒207-0031)

電話

042-567-4800

ファックス

042-567-4166

ご利用案内

開館時間・料金・休館日

休館日カレンダー 

郷土博物館11月のイベントカレンダー

館内案内

交通案内

郷土博物館のイベント

展示

企画展示​

 準備中

 

ロビー展示​

 「大和村100年」 10月19日(土曜日)~11月17日(日曜日)

 

過去の企画展示

「七宝焼きで描く星たち」 2019年3月23日(土曜日)~5月19日(日曜日) 終了しました

「日本と世界のクワガタムシ・ハナムグリ」 2019年7月20日(土曜日)~9月1日(日曜日) 終了しました 

「吉岡堅二展ー日本画deあいうえおー」2019年9月21日(土曜日)~10月27日(日曜日) 終了しました

 

常設展示

常設展示はこちらをクリック

 

プラネタリウム

当館のプラネタリウム投影機の紹介

プラネタリウムのご利用について
秋のプラネタリウム番組 <2019年9月14日(土曜日)~12月1日(日曜日)>
秋の番組のラインナップと投影情報はこちらです。  

※特別番組に変わることがあります。

午前11時の番組「まじめにふまじめ かいけつゾロリ~宇宙たんけん大さくせん おうごんの星をさがせ」
 土曜日・日曜日・祝日午前11時から投影

午後1時の番組「アッテンボロー博士と秘密の博物館~よみがえる恐竜たち
 土曜日・日曜日・祝日午後1時から投影

午後3時の番組「はやぶさ2の活躍」
 平日も土曜日・日曜日・祝日も午後3時から投影
   ※11月12日(火曜日)はプラネタリウム投影機点検作業のため、投影はお休みします。 

 

秋番組期間中の特別投影
・星空さんぽ「月とアポロ」 10月6日(日曜日)午後1時 終了しました

ひよこプラネタリウム は、10月10日(木曜日)午前11時 終了しました

講座・観察会

関連施設など

郷土博物館のしごと

「郷土博物館のしごと」のページはこちらです

 博物館は展示、観察会、講座だけでなく、資料収集、調査研究など、さまざまな仕事を行っています。東大和市の文化財や刊行物なども紹介しています。

吉岡堅二の「ポストカード」、「図録」も販売中です。

里正日誌第二巻(寛延元年~天明八年)発売中です。

博物館ではさまざまなボランティアが活動中です。
 関心がある方はお問合せください。