事務事業の廃止・縮小についての市民説明会の実施結果

  • ツイッターでツイート(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • フェイスブックでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • ラインでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)

ページ番号1005041  更新日 2022年10月21日

印刷大きな文字で印刷

少子高齢化や人口減少が急速に進展する中、将来にわたって、持続可能な市政運営を行うためには、効果的・効率的な行財政運営を行っていくことが必要であり、市の事務事業の抜本的な見直しが課題となっています。

市では、令和2年度に実施した民間のコンサルタント事業者による業務分析の結果を基に、令和3年度に東大和市行政改革推進本部において各業務改革の検討を重ね、ここで、廃止・縮小する事務事業の案を取りまとめました。

この廃止・縮小する事務事業の案について、市民の皆様に内容について説明するため、令和3年12月17日(金曜日)と18日(土曜日)に市民説明会を実施しました。

実施結果は、以下のとおりです。

実施結果

実施日時・参加者数等

実施日

場所

参加者数

1 令和3年12月17日(金曜日)
午後7時~午後8時30分
市役所会議棟第1・2会議室 9人
2 令和3年12月18日(土曜日)
午前10時~午前11時50分
市役所会議棟第1・2会議室 11人

※同じ内容で2回実施しました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、定員は25人とし、事前申込制としました。

会議要録

配布資料

※当時配布した資料を下記からダウンロードできます。次第以外は、2回とも同じ資料を配布しました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画財政部企画政策課企画政策担当
〒207-8585 東京都東大和市中央3-930
電話:042-563-2111(内線:1424・1425) ファクス:042-563-5932
企画財政部企画政策課企画政策担当へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。