第6次行政改革大綱

  • ツイッターでツイート(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • フェイスブックでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • ラインでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)

ページ番号1005031  更新日 2022年10月21日

印刷大きな文字で印刷

第5次行政改革大綱(計画期間:平成29年度~令和3年度)の終了に伴い、引き続き効果的・効率的な行財政運営に努め、優先される行政課題や新たな行政課題の解決に向けて、令和4年度から5か年を計画期間とする「第6次行政改革大綱」を策定しました。

具体的な取組につきましては、東大和市第6次行政改革大綱をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画財政部企画政策課行政改革推進担当
〒207-8585 東京都東大和市中央3-930
電話:042-563-2111(内線:1441) ファクス:042-563-5932
企画財政部企画政策課行政改革推進担当へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。