市発注工事における現場代理人の兼任(試行)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004045  更新日 2023年1月1日

印刷大きな文字で印刷

現場代理人の兼任を試行的に認めています。

市発注の工事について、平成28年10月1日から契約約款の改正を行い、現場代理人の常駐義務期間の緩和を行っています。
また、平成28年度から、現場代理人の兼任を試行として実施しております。

※令和5年1月1日以降、兼任を認める工事請負金額の合計額の上限を引き上げています。

制度の詳細については次のリンクをクリックしてください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

総務部契約検査課契約係
〒207-8585 東京都東大和市中央3-930
電話:042-563-2111(内線:1342) ファクス:042-563-5931
総務部契約検査課契約係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。