勤務間インターバル宣言&女性の再就職応援宣言

  • ツイッターでツイート(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • フェイスブックでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • ラインでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)

ページ番号1008908  更新日 2023年11月20日

印刷大きな文字で印刷

市長記者会見

市職員の健康保持と女性の活躍推進により、生産性の高い職場環境の構築を目指すことを目的に、令和5年11月6日、「勤務間インターバル宣言」及び「女性の再就職応援宣言」を行いました。

勤務間インターバル宣言

市職員の勤務の就業と始業の間に11時間以上の休息時間を確保

  • プライベートの時間を確保して、仕事への活力へ
  • 疲労を回復させて、翌日の集中力・生産性を向上へ
  • 健康の保持で、元気な職場に

女性の再就職応援宣言

市職員への女性の再就職を積極的に応援

  • 市役所職員の採用試験の見直し
  • 採用年齢の引上げ
  • 試験内容を人物重視に変更

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

総務部職員課人事研修係
〒207-8585 東京都東大和市中央3-930
電話:042-563-2111(内線:1331) ファクス:042-563-5931
総務部職員課人事研修係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。