ライオンズボクシングジム・高田勇仁選手が市長を表敬訪問しました(令和5年6月23日)

  • ツイッターでツイート(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • フェイスブックでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • ラインでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)

ページ番号1008085  更新日 2023年6月26日

印刷大きな文字で印刷

表敬訪問集合写真
左から吉田トレーナー、渡邊マネージャー、古山会長、高田選手、和地市長、五十嵐氏

令和5年6月23日(金曜日)、ライオンズボクシングジム(所在地:東大和市仲原4-5-1)の会長、マネージャー、トレーナー、好援会の方及び高田勇仁選手が市長を表敬訪問しました。

表敬訪問のようす

高田選手は、令和5年4月26日(水曜日)に日本ミニマム級新王者となり、チャンピオン獲得を市長に報告しました。
また、チャンピオン獲得のために、毎日朝はランニング、日中はフィジカルトレーニング、そして夜はジムワークをして体を作り上げた話をしていただいたほか、「目標は海外で試合をして世界チャンピオンになりたい」と抱負を語っていただきました。

ライオンズボクシングジムの古山会長は、ジム創立40数年目にして初の日本チャンピオン誕生を市長に報告したほか、今後は、市内の子どもたちに高田選手をはじめとしたプロボクサーを生で見てもらい、「やれば夢が叶うんだ!」ということを肌で感じてほしいと語っていただきました。

ライオンズボクシングジムの皆様の益々のご活躍を期待しています。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画財政部企画政策課政策推進担当
〒207-8585 東京都東大和市中央3-930
電話:042-563-2111(内線:1421・1422) ファクス:042-563-5932
企画財政部企画政策課政策推進担当へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。