平成22年7月28日庁議の結果

  • ツイッターでツイート(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • フェイスブックでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • ラインでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)

ページ番号1005022  更新日 2022年10月21日

印刷大きな文字で印刷

審議事項

1.東大和市教育委員会委員の任命について

(説明)総務部長

(内容)

  • 1名の委員について、平成22年9月30日をもって任期満了となることから、次期委員を任命することについて、議会の同意を求めるものである。
  • 次期委員の任期は、平成22年10月1日から平成26年9月30日までとなる。

(結果)決定

2.東大和市印鑑条例の一部を改正する条例について

(説明)市民部長

(内容)

  • 平成23年1月1日に予定している基幹系システムの更新に伴い、印影を含めて『印鑑登録原票』を磁気ディスク(原本)化するとともに、合わせて本人確認手続規定及び代理人規定等の整備を行うことを目的として、標記の条例を改正するため、議会へ提案するものである。
  • 主な改正点
    1. 『印鑑登録原票』に、印鑑の登録に関し必要と認める事項として「市長が認めるもの」を追加し、合わせて『印鑑登録原票』は磁気記録媒体をもって調製することを明記する。
    2. 登録申請に関わる本人確認については、官公署が発行した登録申請者本人の顔写真が貼付された免許証等で行うことを原則とし、それが提示できない場合には郵送照会による回答書の提出または保証人方式による方法で行うことを明記する。
    3. 代理人による印鑑登録申請については、現行における条文の読み替え規定を改正し、印鑑登録申請手続の規定中に明記する。
    4. 印鑑登録の証明については、登録番号、登録年月日、印鑑登録に関し必要と認める事項として市長が認めるものを除いて証明することを明記する。
    5. 印鑑登録証明を受けようとするには、住民票の写し及び戸籍謄抄本の交付の際と同様に、市長に「請求」するという字句に改める。
    6. そのほか、文言の整理を行う。
  • 施行日:公布の日。ただし、上記1.の『印鑑登録原票』の磁気記録媒体による調製については、平成23年1月1日から施行する。

(結果)決定

3.東大和市税条例の一部を改正する条例について

(説明)市民部長

(内容)

  • 平成22年度地方税法の一部改正に伴い、標記の条例を改正するため、議会へ提案するものである。
  • 主な改正点
    1. 市たばこ税率の改正及びその経過措置の実施
      • 旧3級品製造たばこ(エコー、わかば、しんせい、ゴールデンバット、バイオレット及びウルマの6銘柄)以外の製造たばこ1,000本につき「3,298円」を「4,618円」に改正する(引上げ額1,320円)。
      • 旧3級品製造たばこ1,000本につき「1,564円」を「2,190円」に改正する(引上げ額626円)。
    2. 所得税の年少扶養控除の廃止に伴う個人市民税に係る給与所得者及び公的年金等受給者の扶養親族申告制度の新設
    3. 非課税口座内上場株式等の譲渡に係る市民税の所得計算の特例措置の新設
  • 施行日:1.を平成22年10月1日とし、2.を平成23年1月1日とし、3.を平成25年1月1日とする。

(結果)決定

4.市道路線の認定について(市道第994~996号線)

(説明)建設環境部長

(内容)

都営向原団地建替え事業に伴い築造され、市に移管される道路に係る道路法第8条第1項の規定に基づく市道路線認定について、議会へ提案するものである。

(結果)決定

5.市道路線の一部廃止について

(説明)建設環境部長

(内容)

都営向原団地建替え事業に伴い築造され、市に移管される道路の市道路線認定に関連して道路用地を処理するため、道路法第10条第1項の規定に基づき、市道路線の一部を廃止することについて、議会へ提案するものである。

(結果)決定

6.市道路線の廃止について

(説明)建設環境部長

(内容)

都営向原団地建替え事業に伴い築造され、市に移管される道路の市道路線認定に関連して道路用地を処理するため、道路法第10条第1項の規定に基づき、市道路線を廃止することについて、議会へ提案するものである。

(結果)決定

7.市道路線の認定について(市道第997号線)

(説明)建設環境部長

(内容)

工事施工に伴う従前宅地の接道機能回復のため、空堀川整備工事により築造された管理用通路に係る道路法第8条第1項の規定に基づく市道路線認定について、議会へ提案するものである。

(結果)決定

報告事項

1.平成22年度東大和市総合防災訓練に伴う職員の応援について

(説明)総務部長

(内容)

平成22年度東大和市総合防災訓練の開催に伴い、職員が実施する訓練について、関係各部に応援協力を依頼したい。

  • 日時
    平成22年9月5日(日曜日)午前8時~正午(4時間)
  • 場所
    東大和市立第九小学校
  • 対象地区
    第九小学校学区域(多摩湖2丁目の一部、多摩湖5丁目の一部、芋窪3丁目の一部、芋窪5丁目の一部、蔵敷1丁目、蔵敷2丁目の一部、蔵敷3丁目、奈良橋1丁目の一部、奈良橋4丁目の一部、奈良橋6丁目の一部)
  • 職員訓練
    • 災害対策本部運営訓練 【災害対策本部構成員】
    • 災害情報連絡訓練 【企画財政部】
    • 避難活動訓練 【総務部、子ども生活部、社会教育部】
    • 救急救護訓練 【福祉部】
    • 配給(炊き出し)訓練 【市民部、学校教育部】
    • 避難所応急危険度判定訓練【建設環境部】
  • 職員協力体制(応援32名、総数37名)
  • 応援協力
    庁議終了後、各部長宛に依頼文書を送付する。

2.校庭芝生化について

(説明)学校教育部長

(内容)

  • 東京都環境局が実施する「校庭芝生化事業」により、東大和市立第四小学校の校庭に芝生が設置されたので下記のとおり「芝生開き」を実施する。
    • 日時
      平成22年8月25日(水曜日)午前9時~9時15分
    • 場所
      東大和市立第四小学校 校庭
  • 市議会議員、教育委員会、報道機関等に案内文を送付する。
  • 「芝生開き」終了後、FC東京普及部コーチによるサッカー教室を実施する。
  • 別途、「校庭芝生に関する諸効果研究事業」における芝生設置を実施する。
    • 東大和市立第三小学校
      平成22年8月19日(木曜日)工事予定
      校庭南側の140平方メートル
    • 東大和市立第九小学校
      平成22年8月18日(水曜日)工事予定
      校舎西側の250平方メートル

単年度要綱

なし。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画財政部秘書広報課秘書係
〒207-8585 東京都東大和市中央3-930
電話:042-563-2111(内線:1008) ファクス:042-563-5932
企画財政部秘書広報課秘書係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。