下水道 よくある質問

  • ツイッターでツイート(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • フェイスブックでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)
  • ラインでシェア(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)

ページ番号1005983  更新日 2022年10月21日

印刷大きな文字で印刷

質問排水管からの悪臭がひどいのですが?

回答

排水管にトラップが付いていないか、正常に機能していないことが考えられます。
トラップには、水を張ることでガスや悪臭、害虫等を防止する水封機能があります。トラップが付いていない、または水封機能が低下や損傷すると、室内に悪臭等が漂うとともに、害虫などが侵入する原因になります。
トラップが機能しない原因として、1.器具の老朽化 2.排水管や通気管の不良 3.大量の排水による圧力 4.毛髪など異物の付着や掃除不足により、トラップ内の水が徐々に失われる 5.排水器具を長時間使用しないことによるトラップ内の水の蒸発等が挙げられます。
上記の理由、またはトラップが付いていない場合は、東大和市指定排水設備工事事業者に依頼し、調査や補修を行いましょう。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部下水道課庶務係
〒207-8585 東京都東大和市中央3-930
電話:042-563-2111(内線:1231) ファクス:042-563-5930
まちづくり部下水道課庶務係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。