本文へ移動

東大和市

第8回うまかんべぇ~祭 詳細決定!!

うまかんべぇ~祭

「うまかんべぇ~祭」とは、地域住民の交流と東大和の魅力ある食文化を活かし、地域社会を元気にすることを目的に開催されるお祭りです。「うまかんべぇ~」とは、おもてなしの意味を含んだ言葉です。自慢の料理を勧め、「美味しいからどうぞ召し上がれ」という意味です。

開催概要

・日時:2019年5月11日(土曜日)・12日(日曜日) 午前10時~午後3時

・会場:都立東大和南公園(西武拝島線・多摩モノレール 玉川上水駅から徒歩5分)

会場

内容

グルメコンテスト

市内グループや市内飲食店など20団体が、東大和市で採れる農作物等を活用したオリジナルメニューでグランプリを競い合います。
グランプリは、出展メニューを食べた皆さんの投票と、審査員審査の総合評価で決定します。

出展団体、メニュー決定!!

第8回うまかんべぇ~祭グルメコンテストに出展する団体、メニューが決定しました!

市内店舗や市民団体等、合わせて20団体が自慢の逸品を競い合います。

ステージ

市民のみなさんのダンスやコーラス楽器演奏など、盛りだくさんのパフォーマンスで会場を盛り上げます!!

ステージスケジュール決定!!

 

友好都市喜多方市物産販売

喜多方市産のお米、地酒、喜多方ラーメン等の特産品を販売します。
手打ちそばとラーメンも食べられます。

協賛・協力ブース

多くの企業、団体等がPRや商品販売を行います。
新鮮な地場野菜の直売もあります。
また、東大和市観光キャラクター「うまべぇ」のグッズやクッキーも販売しています。

フリーマーケット

日用品や洋服等を販売します。掘り出し物があるかも!?

こどもあそび広場

子どもたちが楽しく遊べるコーナーです。
みんなで遊びにきてね!

こどもはしご車乗車体験

小学生以下のお子様を1名以上含んだ、3名以内のグループの方を対象に、はしご車の乗車体験を行います。

受付方法
 各日、11:30から、本部で整理券を配布します。
定員

各日15組まで(先着順)

 

エコプラザスリーハーモニー(資源物中間処理施設)公開

小学生向けの工作教室と施設見学ができます。

工作教室(エコライト作り)
  • 午前11時~正午
  • 午後1時30分~2時30分
    ※定員 各回25名、参加費無料
場所

桜が丘2丁目122番地の2

 

同時開催イベント

うまかんべぇ~ウォーキング

 

 

西武鉄道拝島線 東大和市駅から、空堀川のほとり等を約5km歩いて、うまかんべぇ~祭の会場を目指します。
ぜひ、ご参加ください。

開催日

2019年5月11日(土曜日)

スタート

場所:西武鉄道拝島線 東大和市駅
受付時間:午前10時~11時15分

ゴール

場所:うまかんべぇ~祭会場
受付時間:午後2時30分まで

その他

参加費無料、完歩賞あり、事前申し込み不要
詳細は、西武線各駅で配布中の「ウォーキング&ハイキング4・5・6月号」をご覧ください。
共催:西武鉄道株式会社

 

HRP~東大和市ランニングバイクパーク~

ペダルが付いていない子ども用の自転車「ランニングバイク」のイベントです。
※当日参加はできません。

主催

東大和市商工会青年部
※詳細はホームページをご覧ください。 
https://snb20172019.wixsite.com/higashiyamato-rc(外部リンク)

 

 

旧日立航空機株式会社変電所公開(戦災建造物)

旧日立航空機株式会社変電所の建物内部を公開します。
文化財ボランティアの皆さんが解説します。

開催日時

2019年5月11日(土曜日)・12日(日曜日)午前10時~午後3時

会場

都立東大和南公園平和広場

 

パラリンピック体験プログラム「NO LIMITS CHALLENGE」

パラリンピックの競技種目を体験できます。
特設テント内では、パラリンピック競技に関するパネルや用具の展示も行います。

 

うまべぇ

アドビリーダーのダウンロード

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

過去のうまかんべぇ~祭のページは下記からご覧いただけます。

       戻る  ページの先頭