募集内容

戦争体験記

市内在住の方

  1.  第二次世界大戦当時の「本人の体験記」
  2.  第二次世界大戦当時の「身内の方(両親・親戚等)から聞いた体験記」

市外在住の方

  1. 第二次世界大戦当時の「本人の東大和市内での体験記」
  2. 第二次世界大戦当時の「身内の方(両親・親戚等)から聞いた東大和市内での体験記」

文字数について

2種類から選べます。

  1. 400字程度~制限なし ※ただし、製本の都合上字数が多すぎる場合は調整します。
  2. 30字~300字程度(ミニ作文)

戦争と平和についての作文

市内在住の小学校5・6年生、中学生及び高校生

  1. 戦争や平和について聞いたこと、知ったこと、思うこと
  2. 戦争体験映像記録DVD「沈黙の証言者」の本編、またはダイジェスト版を視聴した感想

文字数

字数はおおむね800字以内でお書きください。

戦争体験映像記録DVD「沈黙の証言者」について

DVDは図書館、社会教育課(市役所5階1番窓口)等で貸し出しています。貸し出し枚数には限りがあります。ダイジェスト版は、YouTubeの「東大和市公式動画チャンネル」(外部リンク)で視聴できます。

提出様式

電子データで応募される場合

ワードであれば、書式は自由で差し支えありません。

自筆で応募される場合

下記のいずれかで応募ください。

  1. 平和文集原稿用紙(社会教育課、各市民センター、各公民館、各図書館、で配布しています。また「ミニ作文」用の原稿用紙も配布しています。)
  2. 市販の原稿用紙
  3. 次に添付した原稿用紙書式(ワードで入力できます。) 原稿用紙ファイル] ミニ作文チラシ(原稿用紙付き).docx [ 139 KB docxファイル]
  4. その他任意の用紙をお使いいただけます。

記入事項

  1. 題名
  2. 郵便番号、住所
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 年齢(小学生・中学生の方は学年)
  5. 電話番号

 ※ 文集には、氏名、年齢を掲載します。

 ※ お預かりした個人情報は、平和文集の発行の目的以外には使用しません。 

応募期間

令和3年4月15日(木曜日)から令和3年5月31日(月曜日)

応募方法

  1. 社会教育課に持参(市役所5階1番窓口)
  2. 郵送(宛先 〒207-8585 東大和市中央3丁目930番地 東大和市役所社会教育課宛て)
  3. ファックス(042-563-5933)
  4. 電子メールに添付して送信(電子メールアドレス:shakaikyoiku@city.higashiyamato.lg.jp)
  5. 上記の1から4までの方法が難しい場合は、お問い合わせください。

 ※ メールでの送信の場合は、1週間以内に、受信した旨の返信メールを送信します。送信後、1週間ほど経っても、市から受信の連絡がない場合は、電話連絡をお願いします。

著作権

応募作品の著作権は、市に帰属します。

原稿提出時の注意点

  1. 応募作品については、未発表作品に限り、1人1作品までです。
  2. 直接の体験に関係のない記述は、掲載できない場合があります。
  3. 原稿は原文のまま掲載しますが、誤字、脱字等は修正することがあります。