市内の感染症患者の発生状況

 東京都内では、新型コロナウイルス感染症の患者の発生増大が続いており、感染拡大に予断を許さない状況です。                                                  

 東京都が、都民の皆様の一層の注意喚起を図るため、令和2年4月1日より、区市町村別患者数(前日までの累計)を公表することとしましたことから、東大和市においても東京都の方針を踏まえ、市内の感染症患者数をお知らせします。

東京都の公表日 新たに発生した患者数 これまでの累計患者数
令和2年7月10日 1 9
令和2年5月28日 1 8
令和2年5月27日 1 7
令和2年4月24日 1 6
令和2年4月18日 1 5
令和2年4月11日 1 4
令和2年4月9日 1 3
令和2年4月7日 1 2
令和2年4月1日 1 1

感染が判明した方の対応については、既に保健所が実施しております。

市では、ご本人、ご家族の人権尊重・個人情報保護の配慮から、感染が判明した方の年代や性別等については、公表できませんので、ご理解をお願いします。

※最新の都内及び市内の感染状況については、東京都福祉保健局のホームページをご覧ください。

市民の皆様へ

市民の皆様におかれましては、

  1. 換気の悪い密閉空間
  2. 多くの人が密集している
  3. 互いに手を伸ばしたら届く近距離での会話や発声が行われる

という3つの条件が同時に重なる場所等を避けるとともに、引き続き、咳エチケットや手洗いなどを徹底し、感染予防への取り組みをしていただきますよう、お願いいたします。

また、体調の悪い時は、自宅で療養していただくか、かかりつけ医等に事前に電話連絡をしたうえで、受診してくださるよう、お願いいたします。