障害者差別解消法・東京都障害者差別解消条例が施行され、民間事業者にも障害のある方への「合理的配慮の提供」を義務付けています。

市では、障害のある方が使いやすくなるような工夫に積極的に取り組む事業者を登録し、広く市民の方にご利用いただく「インクルーシブ事業者推進事業(通称:いんくる)」を試行しています。

インクルーシブ事業者推進事業の試行結果を踏まえた報告会(合理的配慮シンポジウム)を開催しますので、民間事業者の方、地域にお住いの方、障害のある方をはじめ、多くの方の参加をお待ちしております。

合理的配慮シンポジウム

日時

令和2年2月29日(土曜日)午後2時~3時30分

場所

総合福祉センターは~とふる(東大和市桜が丘2-53-6)

対象

民間事業者の方、地域にお住いの方、関心のある方

内容
  1. 取組事業者より、「インクルーシブ事業者推進事業」の報告
  2. 障害のある方より、「お店や病院を使うときに思うこと」
申込み・その他
  1. お申し込みは不要です。直接会場までお越しください。(先着30名)
  2. 手話通訳あります。
  3. 駐車場には限りがありますので、ちょこバス等の公共交通機関をご利用してお越しください。
チラシなど