年末年始 コロナ特別警報発出中

東京都では、都内の「感染状況」と「医療提供体制」を2つの柱として7つのモニタリング項目を設定しています。12月17日の新型コロナウイルス感染症モニタリング会議では、「感染状況」と「医療提供体制」ともに4段階で最高の警戒レベルとなりました。

市民の皆様におかれましては、年末年始における感染拡大を防止することや、引き続き、手洗いやマスクの着用など感染予防へのご協力をお願いいたします。

 

詳細は以下をご覧ください。