新型コロナウイルス感染症防止のため、6月は職員の自宅勤務により出勤者を抑制することで約80%の職員体制としておりましたが、7月以降の市の職員体制及び業務等につきましては次のとおり対応し、引き続き、感染の防止に努めて参ります。

なお、市業務に関しては継続してまいりますが、通常よりもお待ちいただく場合や、手続きに時間を要する場合がございます。

7月以降の職員体制

自宅勤務は取りやめ、時差出勤・振替勤務の利用等により、引き続き出勤者の抑制を図ります。