平成28年4月~平成28年9月

予算の執行状況

一般会計と5つの特別会計を合わせた平成28年9月30日現在の歳入・歳出予算現額(当初予算額に補正予算額及び平成27年度繰越事業費を加えた額)は、557億207万5,000円で、各会計の上半期の予算執行状況は、表1のとおりです。

一般会計

平成28年度の当初予算額は、323億7,900万円でした。その後の補正予算において、国や都の補助金や繰越金等を財源として、小規模保育事業費や小・中学校環境整備事業費の増額などを計上し、前年度決算による繰越金等を財源として、財政調整基金や公共施設等整備基金に積み立てることとしました。
当初予算額に補正予算額等を加えた平成28年9月30日現在の予算現額は、340億7,661万6,000円となりました。<表2参照>

特別会計

各特別会計の予算執行状況等は、表1・表2のとおりです。
各会計とも、その設置目的に従い、事業の執行に努めています。

市債(借入金)の状況

市債の残高は、平成28年9月30日現在で約290億533万3,000円です。<表3参照>
下水道会計においては残高が減少していますが、一般会計においては、臨時財政対策債の借入れなどにより、残高が増加傾向にありますので、今後の借入額については引き続き注意していく必要があります。<図1参照>

基金(積立金)の状況

平成28年度は、学校給食センター新築工事費の財源として基金を活用したため、前年度と比べ減少しています。<図2参照>

市の財産

小・中学校や保育園等の公共施設の土地・建物の財産は、表4のとおりです。

<表1> 一般会計及び特別会計の予算執行状況 (平成28年9月30日現在)

 

会計名 予算現額
A
構成比 収入済額
B
支出済額
C
収入率
B/A×100
執行率
C/A×100
一般会計

340億7,661万6千円

61.2% 164億4,093万円

110億7,075万

6千円

48.2% 32.5%
国民健康保険事業特別会計

110億9,676万1千円

19.9%

37億8,806万1千円

45億6,855万8千円

34.1% 41.2%
下水道事業特別会計

21億9,121万円

3.9%

4億5,343万8千円

8億9,323万1千円

20.7%

40.8%

土地区画整理事業特別会計

2億1,700万

3千円

0.4% 5,946万円

2,406万4千円

27.4% 11.1%
介護保険事業特別会計

62億6,694万円

11.3%

22億3,059万4千円

21億4,714万4千円

35.6% 34.3%
後期高齢者医療特別会計

18億5,354万5千円

3.3%

3億9,604万8千円

6億150万4千円

21.4% 32.5%
合計

557億207万5千円

100.0%

233億6,853万1千円

193億525万7千円

42.0% 34.7%

 

<表2> 一般会計及び特別会計の予算の推移 (平成28年9月30日現在)

 

会計名 当初予算額
A
補正予算額
B
前年度からの繰越事業費
C
予算現額
D=A+B+C
補正予算額(歳出)の主な内容
一般会計 323億7,900万円 16億4,414万4千円

 

5,347万2千円

340億7,661万6千円

総務費:2億2,494万9,000円増額
(東京都知事選挙費の計上、福祉関係返還金の増額等)
民生費:7,955万2,000円増額

(介護サービス事業者支援等事業費、小規模保育事業費の増額等)
教育費:5,416万2,000円増額

(教育センター運営費、小・中学校環境整備事業費の増額等)
諸支出金:12億2,412万7,000円増額

(財政調整基金、公共施設等整備基金及び旧日立航空機株式会社変電所基金積立金の計上)

国民健康保険事業特別会計 109億7,717万8千円

1億1,958万3千円

0円

110億9,676万1千円

前年度決算(精算)に伴う返還金2,509万1,000円及び一般会計繰出金8,800万8,000円の計上等

下水道事業特別会計

22億121万円

△1,000万円 0円

21億9,121万円

維持管理費1,185万7,000円の減額、前年度繰上充用金382万3,000円の計上等
土地区画整理事業特別会計 2億1,498万2千円

 

202万1千円

0円

2億1,700万

3千円

 
介護保険事業特別会計

60億332万5千円

2億6,361万5千円

0円

62億6,694万円

前年度決算(精算)に伴う介護給付費等準備基金積立金1億6,121万7,000円の計上等
後期高齢者医療特別会計 18億1,476万円

3,878万5千円

0円

18億5,354万

5千円

前年度決算(精算)に伴う一般会計繰出金3,070万円の計上等

合計 535億9,045万5千円

20億5,814万8千円

5,347万2千円

557億207万5千円

 

<表3> 市債(借入金)の状況 (平成28年9月30日現在)

 

区分 残高 構成比
一般会計 186億7,816万9,761円 64.4%
下水道事業特別会計 103億2,716万3,371円 35.6%
合計 290億533万3,132円 100.0%

<表4> 市の財産 (平成28年9月30日現在)

 

区分 面積 内容
土地 526,786平方メートル 小学校、中学校、公民館、公園、庁舎など
建物(延面積) 141,069平方メートル 小学校、中学校、公民館、公園、庁舎など

 

<図1> 市債(借入金)残高の推移

※平成24~27年度は決算数値、平成28年度は平成28年9月30日現在の数値。

 

<図2>  基金(積立金)現在高の推移

 ※平成24~27年度は決算数値、平成28年度は9月補正予算現在の見込み数値。