本文へ移動

東大和市

東大和市内の施設情報

東大和市都市マスタープラン(改定)

市では、平成12年3月におおむね20年間を計画期間とする東大和市都市マスタープランを策定しましたが、策定から十余年が経過し、少子高齢化の進展や東日本大震災の発生など、行政を取り巻く環境も大きく変化してきました。また、平成24年度に第四次基本計画、住宅マスタープランを策定したことなど、他の行政計画等との整合が求められていました。

このため、第二次基本構想・第四次基本計画及び関連計画における都市づくりの方針等を踏まえるとともに、東日本大震災の経験を踏まえた災害に強い都市づくり、「景観法」の施行を踏まえた景観に配慮した都市づくりなど、現行計画策定後からの状況変化などを加味した見直しを行い、平成27年度からの本市における都市づくりの新たな指針とするために、平成27年3月に都市マスタープランを改定しました。

都市マスタープランとは

  • 都市マスタープランは、都市計画法第18条の2の規定に基づき「市町村の都市計画に関する基本的な方針」として定めるもので、用途地域等の指定や都市施設整備といった具体的な都市計画等の指針となるよう、市の都市づくりの将来像を描いたものです。
  • 都市計画(都市づくり)分野においての、市の上位計画となります。
  • 都市マスタープランは、市の総合計画に即しており、その目標を実現するための都市づくり分野における総合的な指針となるもので、このプラン自体が法的拘束力を持つものではありません。
  • 東大和市の都市づくりは、この方針に沿って進められ、市民も事業者も、この方針に沿った都市づくりが求められます。

東大和市都市マスタープランの体系図です。東大和市都市マスタープランは東大和市総合計画及び東京都の都市計画区域マスタープランと相互関係にあります。また、東大和市都市マスタープランは個別の都市計画や部門計画の根拠となる市の上位計画となります。

 

閲覧場所

都市計画課窓口(市役所2階)、市政情報コーナー(市役所3階)、中央図書館

貸し出し場所

都市計画課窓口(市役所2階)、各図書館

販売場所

都市計画課窓口(市役所2階)  (販売価格)3,000円

ダウンロード

 東大和市都市マスタープラン(改定) 【本編】 分割ダウンロード用

 アドビリーダーのダウンロード

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

       戻る  ページの先頭