審議事項 

なし。

報告事項

  1. 東大和市住宅用家屋証明事務取扱規程の一部を改正する規程について
    (説明)市民部長
    (内容)
    • 租税特別措置法、租税特別措置法施行令及び租税特別措置法施行規則の一部改正に伴い、所要の改正を行う。
    • 主な改正内容
      1. 住宅用家屋の種類に都市低炭素化促進法に規定する認定集約都市開発事業により整備される特定建築物を追加する。
      2. 特定建築物であることの証明に必要とされる書類の追加と様式の変更を行う。
    • 施行日:決裁日から施行する。
       
  2. 東大和市市民葬儀実施要綱の一部を改正する要綱について
    (説明)子ども生活部長
    (内容)
    • 平成26年4月1日の消費税率の改定に伴い、市民葬儀の料金を改定するものである。市民葬儀の料金は税込み規定されていたが、新料金については、設定した税抜きの新料金に消費税法及び地方消費税法に規定する税率を乗じて得た額に改正する。また、火葬場により額が異なるため火葬料を除外する。
    • 主な改正内容
      1. 第4条第1項において、別表第2の額に消費税法及び地方税法に規定する税率を合算した数値に1を加えた数値を乗じて得た額とする。ただし、その額に1円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てた額とする内容に改める。
      2. 別表第1中、火葬料を削除する。
      3. 別表第2の金額と祭壇名称を改める。また、備考2の協定料金に含まれないものの例示に火葬料を加え、料金には消費税等を含むものと規定している同表備考3を削る。
    • 施行日:平成26年5月1日から施行する。
       
  3. 「東大和の環境(平成24年度版)」について
    (説明)環境部長
    (内容)
    • 東大和市環境基本条例第12条(施策の公表)に基づき、東大和市環境基本計画における施策の進捗状況を公表するため、「東大和の環境(平成24年度版)」を作成し庁内印刷が完了したことから報告するものである。
       
  4. 東大和市子ども読書活動推進計画連絡会議の設置について
    (説明)社会教育部長
    (内容)
    • 平成25年3月に策定された東大和市子ども読書活動推進計画については、計画期間が平成25年度~平成29年度となっている。この計画の実効性を高めるためには、計画の進捗状況の把握や点検が重要であることから、関係課を集めた連絡会議を設置し、計画の進捗管理を行うこととする。
    • 要綱の内容
      1. 所掌事項:子ども読書活動推進計画の進捗状況の点検、評価、見直しに関すること。
      2. 社会教育部長を会長とし、委員は子育て支援課長、狭山保育園長、青少年課長、健康課長、学校教育課長、統括指導主事、社会教育課長及び中央公民館長とする。
    • 施行日:平成26年4月1日から施行する。
       
  5. 東大和市就学支援委員会規程の一部を改正する規程について
    (説明)学校教育部長
    (内容)
    • 本規程は、東大和市立小学校及び中学校の就学予定者並びに小・中学校に在籍する児童及び生徒のうち、心身に障害のある者その他の教育上の特別な支援が必要な者に対して適正な就学等の支援を行うための委員会の設置等について定めたものである。この度、市立第七小学校及び第五中学校に新たに特別支援学級を設置するにあたり、選出委員の構成を改め、運営方法の見直しに伴う規程の一部を改正するものである。
    • 主な改正内容
      1. 特別支援学級設置校の増加及び経験豊富な退職校長が委員になれるよう選出委員の選出区分及び人数を変更する。
      2. 委員長及び副委員長の職に退職校長が委員となった場合、委員から指名できるようにする。
    • 施行日:平成26年4月1日から施行する。

単年度要綱

なし。