審議事項

  1. 東大和市廃棄物の処理及び再利用の促進に関する条例の一部を改正する条例について(持ち回り)
    (説明)環境部長
    (内容)
    • 家庭系廃棄物有料化及び戸別収集(資源ステーションを除く)を導入することから、東大和市廃棄物の処理及び再利用の促進に関する条例の一部を改正するものである。
    • 主な改正内容
      • 家庭廃棄物について、廃棄物処理手数料を徴収する。市長は、あらかじめ手数料を納付したものに、家庭廃棄物指定収集袋を交付する。
         大(容量40リットル)1組(10枚入り)につき 800円
         中(容量20リットル)1組(10枚入り)につき 400円
         小(容量10リットル)1組(10枚入り)につき 200円
         特小(容量5リットル)1組(10枚入り)につき 100円
      • 家庭廃棄物の有料化に伴い、所定の種類ごとに分別し、所定の場所に置く等一般廃棄物処理計画に従われていないときは、収集を留保する規定を追加するとともに、必要な文言の整理をする。
    • 施行日:平成26年10月1日から施行する。ただし、家庭廃棄物有料化に伴う指定収集袋等の交付にかかる規定については、施行日前から実施することができる。

(結果)決定
 

報告事項

なし。

単年度要綱

なし。