東大和市高齢者在宅サービスセンターむこうはら及び東大和市高齢者ほっと支援センターきよはら・東大和市高齢者在宅サービスセンターきよはらの指定管理者候補者の選定結果

東大和市高齢者在宅サービスセンター条例(平成12年条例第34号)第13条及び東大和市地域包括支援センター条例(平成17年条例第20号)第13条の規定により、以下のとおり東大和市高齢者在宅サービスセンターむこうはら及び東大和市高齢者ほっと支援センターきよはら・東大和市高齢者在宅サービスセンターきよはらの指定管理者候補者を選定しました。選定については、副市長、部長で構成する東大和市指定管理者選定委員会において行いました。

なお、指定管理者の指定にあたっては、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第6項並びに東大和市高齢者在宅サービスセンター条例第13条第4項及び東大和市地域包括支援センター条例第13条第4項の規定により、議会の議決を経る必要があり、平成30年第4回市議会定例会に指定の議案を提出します。市議会の議決が得られた場合には、市と指定管理者とで協定を締結し、平成31年4月から指定管理者による管理運営を開始します。

施設名称 指定管理者候補者 指定期間
東大和市高齢者在宅サービスセンターむこうはら 社会福祉法人 向会 平成31年4月1日~平成36年3月31日

東大和市高齢者ほっと支援センターきよはら

 東大和市高齢者在宅サービスセンターきよはら

社会福祉法人 多摩大和園 平成31年4月1日~平成36年3月31日

募集の概要

  1. 募集要項の配布:平成30年8月1日(水曜日)~平成30年8月6日(月曜日)
  2. 応募書類の受付:平成30年9月3日(月曜日)・4日(火曜日)
  3. 応募団体
    東大和市高齢者在宅サービスセンターむこうはら…1団体
    東大和市高齢者ほっと支援センターきよはら・東大和市高齢者在宅サービスセンターきよはら…1団体

選定の概要

  1. 東大和市指定管理者選定委員会(6名)
     副市長、企画財政部長、総務部長、市民部長、福祉部長、社会教育部長
  2. 応募資格・条件(東大和市高齢者在宅サービスセンターむこうはら及び東大和市高齢者ほっと支援センターきよはら・東大和市高齢者在宅サービスセンターきよはら共通)
    応募資格・条件.pdf [ 106 KB pdfファイル]
  3. 審査方法
    (1)第1次審査(書類審査)
       平成30年10月4日(木曜日)
       応募団体からの提出書類を確認した後、評価項目ごとに委員の合議により採点を行い、第1次審査通過団体を選定した。
    (2)第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)
      ア 平成30年10月11日(木曜日)
        第1次審査通過団体に対し、プレゼンテーション及びヒアリングを実施した。
      イ 平成30年10月17日(水曜日)
        委員全員の第2次審査評価表を集計した結果に基づき審議を行った。

選定結果 

  1. 第1次審査評価結果
    東大和市指定管理者選定委員会選定要領では、第1次審査通過団体は、配転合計の概ね6割を得点したもののうち、上位4団体以内(同点のため4者を超えるときは、当該数の団体)を選定することとしている。評価項目ごとに委員の合議により採点を行い、審議した結果、以下のPDFファイルのとおりとなり、応募のあった2団体が第1次審査を通過した。
    ​第1次審査(書類審査)評価結果.pdf [ 140 KB pdfファイル]
  2. 第2次審査評価結果
    東大和市指定管理者選定委員会では、委員全員の評価表を集計した結果に基づき審議を行い、評点が最も高い団体を指定管理者候補者として選定することとしている。プレゼンテーション、ヒアリングをもとに委員全員の評価表を集計した結果、以下のPDFファイルのとおりとなり、東大和市高齢者在宅サービスセンターむこうはらは社会福祉法人向会、東大和市高齢者ほっと支援センターきよはら・東大和市高齢者在宅サービスセンターきよはらは社会福祉法人多摩大和園を指定管理者候補者として選定した。
    ​第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)評価結果.pdf [ 141 KB pdfファイル]
  3. 選定理由
    (1)2団体共通
      ア 施設運営に関し、基本理念に基づいた積極的な意欲を感じたこと。
      イ モニタリング評価における評価等、これまでの実績に基づき適切な施設運営が期待できること。
      ウ 指定管理委託料の上限額が設定された状況においても、稼働率を維持・向上させた安定した施設運営が期待できること。
      エ 職場環境の向上に取り組み、安定した施設運営が期待できること。
    (2)東大和市高齢者在宅サービスセンターむこうはら:社会福祉法人向会
       稼働率が改善されており、引き続き安定した施設運営が期待できること。
    (3)東大和市高齢者ほっと支援センターきよはら及び東大和市高齢者在宅サービスセンターきよはら:社会福祉法人多摩大和園
       利用者ニーズに適切に対応した施設運営が期待できること。
  4. 今後の予定
    (1)指定管理者の指定に関する議決(平成30年12月)
    (2)指定管理者による管理運営(平成31年4月)