審議事項

なし。 
 

報告事項

  1. 東大和市一般廃棄物処理基本計画(ごみゼロプラン)の策定について(持ち回り)
    (説明)環境部長
    (内容)
    • 現在の東大和市一般廃棄物処理基本計画(ごみゼロプラン)は、今年度をもって計画期間が終了することから、今後5年間を計画期間とする計画を策定するものである。
    • 基本方針
      環境への負荷に配慮した循環型社会を目指すため、廃棄物の発生・排出抑制に努め、市民・事業者・行政の協働により、さらなる廃棄物の発生抑制と適正処理に努める。
    • 主な概要
      1. 廃棄物処理の方向性
         市民及び事業者と協働で取り組む廃棄物の減量化、容器包装廃棄物に係る行政関与 の低減、拡大生産者責任の確立、家庭系廃棄物有料化の導入、 戸別収集の導入
      2. 発生・排出抑制の目標
        市民、事業者、行政がそれぞれの役割と責任分担のもと、廃棄物の発生抑制と再利用に努めるため、廃棄物減量の推進指標を見直す。
      3. 計画期間
        平成25年度から29年度までの5年間
         

単年度要綱

なし。