審議事項 

  1. 東大和市事業継続計画(地震編)の策定について(持ち回り)
    (説明)総務部長
    (内容)
    • 平成23年3月11日の東日本大震災発生以後、国や東京都等の防災対策の見直しが行われ、平成24年4月には大規模地震による新たな被害想定「首都直下地震等による東京の被害想定」が東京都から公表された。東大和市における被害は従前の想定よりも甚大となり、市の防災対策も大幅な見直しが必要となった。こうした中、市の災害対応の根幹となる東大和市地域防災計画の見直しと合わせて、大規模地震発生時における市民等の被害軽減と行政機能の維持・継続を目的として、東大和市事業継続計画(地震編)を策定するものである。  
    (結果)決定
     

報告事項

なし。
  

単年度要綱

なし。