審議事項  

  1. 平成25年第1回東大和市議会定例会一般質問について
    (内容)
    • 一般質問の内容について検討した。   
    (結果) 決定
     

【報告事項】

  1. 東大和市収納代理金融機関の指定について
    (説明)企画財政部長
    (内容)
    • 東大和市収納代理金融機関として、平成24年10月15日付で申請があった飯能信用金庫について、地方自治法施行令第168条第4項の規定に基づき下記のとおり指定する。
      1. 金融機関名:飯能信用金庫
      2. 指定年月日:平成25年4月1日
      3. 取りまとめ店:東大和支店(東大和市桜が丘4丁目302番の3)
      4. 取り扱う事務の範囲:東大和市公金収納事務の一部
         
  2. 平成25年度当初予算資料について
    (説明)企画財政部長
    (内容)
    • 予算特別委員会資料として、平成25年度当初予算に係る資料を次のとおり作成するものである。
      1. 平成25年度東大和市一般会計及び特別会計予算参考資料
      2. 一般会計の事業費比較表[平成25年度予算と平成24年度予算(補正予算第7号まで)]
      3. 一般会計の主な補助金等の内訳表
      4. 一般会計の積立基金の状況
      5. 工事予定箇所図(一般会計、下水道事業特別会計、土地区画整理事業特別会計)
         
  3. 東大和市寝具乾燥等事業実施要綱の一部を改正する要綱について
    (説明)福祉部参事兼高齢介護課長事務取扱
    (内容)
    • 東大和市寝具乾燥等事業は身体上の障害のため、寝具の自然乾燥等が困難な在宅高齢者及び在宅障害者に対し、寝具の乾燥及び水洗いを実施する事業である。
      介護保険制度によるサービス、他市の状況等を勘案し、適正な事業提供となるよう事業対象者及び実施内容を一部見直したことによる改正である。 
    • 主な改正内容
      • 構成
        1. 対象要件を「身体的な理由等により寝具の自然乾燥等が困難な状況」から「寝具を衛生的に管理することが困難な状況」にあるものとし、高齢者の対象に「認知機能が低下した状態にあるもの」を追加する。
        2. 実施方法に「寝具乾燥と水洗いを同一の月に重複して受けることができない」を追加する。
        3. 対象者の要件に該当することを証する書類の添付を求め、同時に申請書に公募等による閲覧の同意欄を設ける。
        4. その他文言の整理
    • 施行日:平成25年4月1日から施行する。  
       
  4. 東大和市住宅マスタープラン(住生活基本計画)について
    (説明)都市建設部長
    (内容)
    • 「東大和市住宅マスタープラン(住生活基本計画)」については、昨年末案を公表し、市民等からの意見を募集した。ここで寄せられた意見、庁内の関係課からなる住宅マスタープラン検討委員会での検討及び有識者等で構成する住宅マスタープラン策定懇談会の意見を踏まえて計画を決定したので、印刷後、市議会議員に配布するとともにホームページ等で公表し、有償頒布を行うものである。
       
  5. 東大和市子ども読書活動推進計画について
    (説明)社会教育部長
    (内容)
    • 子ども読書活動推進計画については、東大和市子ども読書活動推進計画策定委員会を設置し検討をしてきたが、このたび計画が策定できたことから報告するものである。
    • 内容
      1. 構成
         第1章 策定にあたっての基本的な考え方
         第2章 読書活動の現状と課題
         第3章 子ども読書活動推進のための具体的な取組み
         第4章 取組み項目と目標年度
         資料編 関連法規、策定経過、各種調査等
      2. 対象:計画の対象は0歳からおおむね18歳まで
      3. 期間:平成25年度から平成29年度までの5年間   
         

単年度要綱

  1. 平成25年度東大和市友好都市交流促進補助金交付要綱外6件について