審議事項

  1. 平成23年第2回市議会定例会検討課題について
    (説明)企画財政部長
    (内容) 
    • 平成23年第2回市議会定例会における質疑・答弁を踏まえ、各部より、下記10案件の抽出があったことから、市の検討課題としての位置付けについて審議するものである。 
      1. 指定管理者制度の更なる積極的な活用について(一般質問:企画財政部)
      2. 納税者の意思を尊重したふるさと納税について(一般質問:企画財政部)
      3. 市職員の対応や情報を共有できるシステムについて(一般質問:総務部)
      4. 停電時のIT関連業務の継続対策について(一般質問:総務部)
      5. 災害時の事業継続計画(BCP)策定について(一般質問:総務部)
      6. 消防団員の報酬及び第6分団詰所の耐震化について(一般質問:総務部)
      7. 防災行政無線を補完する音声自動応答システムの導入について(一般質問:総務部)
      8. 農地保全のための積立基金について(所信表明:市民部)
      9. 災害時の農地利用に関する協定について(一般質問:市民部)
      10. 市内循環バスの利便性向上を図るための検討について(所信表明及び一般質問:建設環境部)

 (結果) 決定

  ただし、主管部処理案に加え、以下の点について配慮することとする。
  1.については、検討期限の目標設定をすること。
  2.と8.については、並行して検討を進めること。
  4.については、あえて財政面の課題を考慮せず、まずは必要な計画案の策定を優先すること。

報告事項

なし。

単年度要綱

なし。