審議事項

  1. 東大和市固定資産評価審査委員会委員の選任について
    (説明)総務部長
    (内容)
    • 標記の委員のうち原正男委員が、平成23年7月22日をもって任期満了となることから、次期委員を選任することについて、地方税法第423条第3項の規定に基づき議会の同意を得る必要があることから、平成23年第2回東大和市議会定例会に議案として提出するものである。 
    • 次期委員(再任) 
      • 氏名:原 正男
      • 任期:平成23年7月23日から平成26年7月22日まで

 (結果) 決定

  1. 東大和市長の給与の特例に関する条例について
    (説明)総務部長
    (内容)
    • 市長の選挙公約に基づき、市長の給料及び期末手当を削減する標記条例を制定するため、平成23年第2回東大和市議会定例会に議案として提出するものである。 
    • 主な内容
      平成23年7月1日から平成27年4月30日の間、市長の給料及び期末手当を50%削減する。 
    • 施行日:平成23年7月1日 

 (結果) 決定

  1. 平成23年第2回東大和市議会定例会に提案する補正予算について
    (説明)企画財政部長
    (内容)
    • 平成23年度東大和市一般会計補正予算(第3号) 
      • 補正前の額  27,145,237千円
      • 補正額  41,422千円
      • 補正後の額  27,186,659千円

 (結果) 決定

  1. 平成22年度東大和市一般会計繰越明許費繰越計算書について
    (説明)企画財政部長
    (内容)
    • 繰越明許費繰越計算書を平成23年第2回東大和市議会定例会で報告するものである。 
    • 平成22年度東大和市一般会計繰越明許費繰越計算書 
      【議会費】委員会室・全員協議会室音響設備改修工事(きめ細かな交付金事業)外25事業  合計797,022,250円

 (結果) 決定

  1. 東大和市税条例の一部を改正する条例について
    (説明)市民部長
    (内容) 
    • 東日本大震災に対応するため、平成23年4月27日に地方税法等の一部を改正する法律が公布され、一部が同日に施行されたことに伴い、標記条例の一部改正が必要となったことから、平成23年第2回東大和市議会定例会に議案として提出するものである。 
    • 主な改正点 
      1. 東日本大震災に係る住宅借入金等特別税額控除の適用期限の特例を規定する。
      2. 東日本大震災に係る固定資産税の特例の適用を受けようとする者がすべき申告等を新設する。
    • 施行日
      1. について:平成24年1月1日
      2. について:公布の日

(結果) 決定

報告事項

  1. 市長所信表明(案)について
    (説明)企画財政部長
    (内容)
    • 平成23年5月1日に尾崎市長が就任し、平成23年第2回東大和市議会定例会で所信表明を行うことについて、当該所信表明(案)がまとまったことから、報告するものである。 
  2. 契約案件の資料配布について
    (説明)総務部長
    (内容)  
    • 契約金額が3,000万円以上1億5,000万円未満の工事又は委託の契約案件については、平成19年度から市議会定例会最終日に直接各議員へ資料配布している。前回資料配布以降3件の契約案件が該当するため、平成23年第2回東大和市議会定例会最終日に各議員へ資料配布するものである。    
  3. 東大和市予防接種事故災害補償規程の一部を改正する規程について
    (説明)福祉部長
    (内容)  
    • 予防接種法施行令の一部改正により、予防接種健康被害救済給付制度である全国市長会予防接種事故賠償補償保険について、物価の下落を理由として保険金額が引き下げられたことに伴い、標記規定の一部を改正するものである。 
    • 主な改正点
      第6条の表中における補償金額を次のとおり改める。
      • 死亡:「4,280万円」を「4,270万円」に改める。
      • 障害1級:「4,280万円」を「4,270万円」に改める。
      • 障害2級:「2,849万9,000円」を「2,843万3,000円」に改める。
      • 障害3級:「2,175万6,000円」を「2,170万6,000円」に改める。
    • 施行日:市長決裁日  

単年度要綱

  1. 平成23年度東大和市三市陸上競技協会連合会補助金交付要綱について