本文へ移動

東大和市

東大和市内の施設情報

東大和市が所有する防災上重要な公共建築物の耐震化整備プログラム(完了)

地震に強い街づくりを進めるため、平成20年3月に「東大和市耐震改修促進計画」を策定し、建築物の耐震改修の促進を図ることとしました。
市が所有する建築物は、防災上重要な災害対策本部や避難場所等になることから、これらの施設の中で十分な耐震性が確保されていないもの及び耐震診断を未実施の建築物について、耐震化を進めてきました。平成28年度に対象とする建築物について耐震化100%の目標が達成されたことから、本プログラムを完了いたします。

公表資料

「東大和市が所有する防災上重要な公共建築物の耐震化整備プログラム(完了)」の詳細は、次のファイルをダウンロードすることで見ることができます。

東大和市が所有する防災上重要な公共建築物の耐震化整備一覧.pdf [304KB pdfファイル]  

アドビリーダーのダウンロード

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

       戻る  ページの先頭
このカテゴリー内の他のページ
  1. 東大和市が所有する防災上重要な公共建築物の耐震化整備プログラム(完了)
  2. 東大和市耐震改修促進計画