上半期(4月から9月まで)の財政状況

 市では、上半期及び下半期に歳入歳出予算の執行状況等を公表しています。

 令和3年度上半期の財政状況について、一般会計の当初予算額は、317億4,900万円で、補正予算額等を加えた9月30日現在の予算現額は、366億3,495万2,000円となりました。また、歳入の収入率は46.4%、歳出の執行率は36.1%となりました。

市債(借入金)の状況

 道路や下水道等の整備、学校等の施設整備など将来にわたって効果が残る事業の財源については、市債(借入金)を活用しています。9月30日現在の市債の残高は約263億3,000万円となりました。

基金(積立金)の状況

 平成2年度決算の繰越金等を財源として基金の積み立てを行うこととしたため、基金残高は約66億4,000万円となりました。

市の財産

 小中学校や公民館等の公共施設の土地・建物の財産について、土地は526,258平方メートル、建物は143,793平方メートルとなりました。

その他詳細

 詳細につきましては、以下をご覧ください。

 令和3年度上半期の財政状況.pdf [ 401 KB pdfファイル]