令和2年度の予算編成に当たっては、第二次基本構想における将来都市像「人と自然が調和した生活文化都市 東大和」を実現するため、「日本一子育てしやすいまち・シニアが活躍できるまちづくり」を最も重要な施策として位置づけ、「住みよい、活気のあるまちづくり」、「環境にやさしいまちづくり」、「福祉の行き渡ったまちづくり」、「地域力・教育力の向上」など、これらの施策を推進していくこととしました。
具体的には、「東大和市実施計画」における主要事業等について、優先的に取り組むこととしました。
また、令和2年度は、市制50周年及び東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催の年にあたることから、関連する事業について計画的に取り組むこととしました。

 

令和2年度予算概要[10387 KB pdfファイル]