平成31年4月~令和元年9月

予算の執行状況

一般会計と5つの特別会計を合わせた9月30日現在の歳入・歳出予算現額(当初予算額に補正予算額及び平成30年度繰越事業費を加えた額)は、538億3,265万9,000円で、各会計の上半期の予算執行状況は、<表1>のとおりです。

一般会計

平成31年度の当初予算額は、310億1,100万円で、当初予算額に補正予算額等を加えた9月30日現在の予算現額は、330億8,178万2,000円となりました。<表2>

特別会計

各特別会計の予算執行状況等は、<表1>・<表2>のとおりです。
各会計とも、その設置目的に従い、事業の執行に努めています。

市債(借入金)の状況

市債の残高は、9月30日現在で約281億5,706万4,000円です。
市債の残高は減少していますが、一般会計における臨時財政対策債については、残高が増加傾向にありますので、今後の借入額については引き続き注意していく必要があります。<図1>

基金(積立)の状況

前年度決算の繰越金等を財源として、基金の積み立てを行うこととしたため、基金残高は増加しています。<図2>

市の財産

小・中学校や公民館等の公共施設の土地・建物の財産は、<表3>のとおりです。

 

 

<表1> 一般会計及び特別会計の予算執行状況 (9月30日現在)

会計名 予算現額
A
収入済額
B     
支出済額
C
収入率
B/A×100
執行率
C/A×100
一般会計 330億8,178万2千円 154億4,425万1千円 114億8,851万4千円 46.7% 34.7%
国民健康保険事業特別会計 89億9,339万9千円 33億6,859万円 31億4,864万6千円 37.5% 35.0%
下水道事業特別会計 20億8,242万2千円 5億8,238万4千円 8億4,135万3千円 28.0% 40.4%
土地区画整理事業特別会計 4,952万円 1,366万1千円 2,107万円  27.6%  42.5%
介護保険事業特別会計 75億810万5千円 28億4,121万2千円 26億2,512万2千円 37.8% 35.0%
後期高齢者医療特別会計 21億1,743万1千円 4億6,373万5千円 6億7,952万8千円 21.9% 32.1%
合計 538億3,265万9千円 227億1,383万3千円 188億423万3千円 42.2% 34.9%

 

<表2> 一般会計及び特別会計の予算の推移 (9月30日現在)

会計名 当初予算額
A
補正予算額
B

前年度からの
繰越事業費
C

予算現額
D=A+B+C
一般会計 310億1,100万円 19億8,753万8千円 8,324万4千円 330億8,178万2千円
国民健康保険事業特別会計 87億6,918万4千円 2億2,421万5千円 0円 89億9,339万9千円
下水道事業特別会計 20億8,215万円 27万2千円 0円 20億8,242万2千円
土地区画整理事業特別会計 4,952万円 0円 0円 4,952万円
介護保険事業特別会計 71億5,110万円 3億5,700万5千円 0円 75億810万5千円
後期高齢者医療特別会計 20億9,070万3千円 2,672万8千円 0円 21億1,743万1千円
合計 511億5,365万7千円 25億9,575万8千円 8,324万4千円 538億3,265万9千円

 

 <表3> 市の財産 (9月30日現在)

区分 面積 内容
土地

527,663平方メートル

  小学校、中学校、学校給食センター、公民館、庁舎など
  建物(延床面積)

144,764平方メートル

  小学校、中学校、学校給食センター、公民館、庁舎など

 

 

<図1> 市債(借入金)残高の推移(9月30日現在)

※平成27~30年度は決算数値、平成31年度は9月30日現在の数値。

 

<図2>  基金(積立金)現在高の推移(一般会計第2号補正予算現在)

※平成27~30年度は決算数値、平成31年度は9月3日(第2号補正)現在の見込み数値。