アカメガシワの写真<アカメガシワ>


<248>

お問合せ 郷土博物館
電話:042-567-4800

UV ケア

 新芽といえば、黄緑色を想いうかべませんか。ところが、写真の赤芽柏を見てください。その名の通り赤い色をしています。
 これは葉の表面に赤い粉をまとっているから。試しに指でこすってみると、赤い粉がとれ、きれいな緑色が見えてきます。まるで、お化粧をしているみたいですね。
 でも、この化粧はきれいに見せるためのものではありません。紫外線から若葉を守るためのUVケア。ですから、葉が大きくなると、粉はしぜんに落ちてしまいます。それにしても、ちょっと厚化粧しすぎかな?