博物館のプラネタリウムはさまざまな番組ラインナップでみなさんのご来場をお待ちしています。どの番組にも星座解説があります。メガスターの星空とともにお楽しみください。

冬のプラネタリウム番組投影期間

2017年12月9日(土曜日)~2018年3月11日(日曜日)

冬の番組と投影開始時刻(休館日は除く)

  午前11時 午後1時 午後3時
平日     銀河鉄道の夜

土曜日・日曜日・祝日

ぼくらの時間旅行 太陽系火山めぐり 銀河鉄道の夜
1月14日・27日・28日 ぼくらの時間旅行 星空さんぽ 銀河鉄道の夜
2月10日・11日・12日 ナナとハチ 太陽系火山めぐり 銀河鉄道の夜

下記の日時は別の番組になります。

12月23日(祝日)・24日(日曜日)全ての投影

1月14日(日曜日)午後1時は、星空さんぽ「2018年の天文ショー」

1月27日(土曜日)・28日(日曜日)午後1時は、星空さんぽ「1月31日の皆既月食」

2月10日(土曜日)・11日(日曜日)・12日(振替休日)午前11時は、「ナナとハチ~ちきゅうにおちてきたネコのものがたり」

このほかにも特別投影に代わることがあります。

12月23日(祝日)~24日(日曜日)の番組と投影開始時刻

すべての投影がクリスマス投影になります。

  午前11時 午後1時 午後3時
12月23日・24日 クリスマス投影 クリスマス投影 クリスマス投影

12月28日(木曜日)~1月4日(木曜日)は年末年始休館です。

3月8日(水曜日)~11日(日曜日)の番組と投影開始時刻

特別番組「星空とともに」投影は通常の番組とは違う時間帯です。  

  午前11時 午後1時 午後2時 午後3時 午後4時
3月8日(木)・9日(金)     星空とともに 銀河鉄道の夜

 

3月10日(土)・11日(日)

ぼくらの時間旅行

太陽系火山めぐり   銀河鉄道の夜 星空とともに

投影途中での入退場はできません。時間に余裕を持ってお出かけください。 

場所 

郷土博物館

観覧料

大人300円、小・中学生100円

※「星空とともに」は無料です。

期間中の休館日

月曜日(1月8日は開館)、12月26日、12月28日~1月4日、1月9日、2月13日

1月16日はプラネタリウムのみお休みです。

詳しくは博物館カレンダーをご覧ください。