季節ごとに番組を入れ替える一般投影、期日限定で投影する特別投影、学校向けの学習投影、幼稚園・保育園向けの幼児投影など、ニーズに合わせた投影を実施しています。 

一般投影(春夏秋冬で変わります)

季節の星空とテーマで構成しています。テーマの内容は、その時々の話題を取り入れ、大人から子供まで楽しめるものを目指しています。
このほか、内容のやさしい幼児向けの番組を、こども番組として投影しています。おとなの方もご一緒にお楽しみください。

番組投影予定

  • 夏番組  6月中旬~9月上旬
  • 秋番組  9月中旬~12月上旬
  • 冬番組  12月中旬~3月上旬
  • 春番組  3月中旬~6月上旬
  • 特別番組 夏休み期間等

プラネタリウム番組の内容についてはこちら

 

投影開始時刻
  1回目 2回目 3回目
平日     午後3時~
土曜日、日曜日、祝祭日 午前11時~ 午後1時~ 午後3時~

<ご注意>投影途中での入退場はできません。

 

プラネタリウム観覧料
 
    金 額 
おとな
     300円
こども(小・中学生)
     100円  
20人以上の団体は、団体料金が適用になります。
団体料金は、おとな240円、こども80円になります。
障害者手帳等を提示されますと、本人と介助者1名は無料になります。

 

そのほかのプラネタリウム

  • 季節の投影
    たなばたやクリスマスの時期などに実施します。 
  • 星空さんぽ
     職員が直接、星のお話をする投影(生解説)です。 
  • もうすぐママのためのプラネタリウム
    出産を控えた方がリラックスできる内容のプログラム。ママのためのプラネタリウムです。
  • ひよこプラネタリウム

      赤ちゃん連れの方のためのプラネタリウム             

  上記のほかにも特別な投影を企画することがあります。 

学習投影

学習指導要領に沿った内容を中心に、授業形式で投影します。

学習投影についての詳細はこちら