東大和市重宝

上ノ台遺跡の石器

所在 東大和市立郷土博物館(非公開)

指定 昭和55年4月1日


写真は丸ノミ形石斧

 

この石器は、先土器時代終末期に属するもので、関東地方でも例が少ないものです。特に、丸ノミ形石斧は希少例であるとともに、それが大形槍先形尖頭器と共伴する可能性が認められる貴重な石器です。