さくらがおか児童館は、東大和市の南西に位置しており、玉川上水駅から歩いて5分くらいの場所にあります。桜が丘市民センターの1階部分が児童館です。

児童館内には、子どもたちが楽しめる遊具やおもちゃがたくさんあり、友だち同士なかよくあそんでいます。

小学生向けには、普段の遊びのほかに月に1~2回、工作教室やゲーム大会など、楽しい行事を企画しています。
友だちと一緒に、ひとりできても楽しめる遊具やおもちゃがたくさんあります。自由にあそべる児童館に、ぜひ遊びに来てください。

また、子育てひろばとして乳幼児親子のふれあいの場所を提供しています。気軽にあそびに来てください。なお、乳幼児が利用する場合は、保護者の付添いが必要です。

乳幼児親子が安心して一緒に過ごせる『キッズルーム』があります。保護者同士の交流の場でもあり、情報交換や友だちづくりをすることができます。
また、月に1~2回、親子で参加できる「あそんDEパーク」や「ぴよぴよらんど」などの行事や子育てに関する講座を行っています
こちら(「乳幼児親子対象事業」のページ)をご覧ください。

 

プレイルーム1 

吹き抜けで広々としたプレイルーム1は、一輪車の練習や竹馬、なわとびなど体を動かす活動的な遊びができます。

お友だち同士でにぎやかに元気よくみんなで遊んでいます。

スポーツ大会などの行事や乳幼児親子対象の事業などは主にこの部屋で行っています。

プレイルームの写真

 

プレイルーム2

プレイルーム2は、日当たりがよいお部屋で、ピアノや卓球台が置いてあります。卓球は人気があり、予約をして順番にたのしんでいます。

トランプなどのカードゲームをはじめ、ボードゲームやジグソーパズルなど、いろいろなゲームもあり、みんなで仲良く遊んでいます。

なかには、学校の宿題をしているお友だちもいます。子どもたちが自由に過ごせるお部屋です。

ぬり絵の部屋の写真 

キッズルーム

キッズルームは、乳幼児親子が安心して遊べる部屋です。天気の良い日は日当たりがよく、午前中に利用される方が比較的多いです。

ボールプールや滑り台などの遊具をはじめ、ままごとセット、絵本などがあり、お子さんものびのび過ごせる場所です。

保護者同士の交流の場、仲間づくりの場所にもなっています。気軽にあそびにきてください。

遊戯室の写真

 

今月の予定

さくらがおか児童館の今月の予定はこちら(「行事予定」のページ)をご覧ください。