市では、在宅で療養する高齢者が、住み慣れた地域で安心して在宅療養生活を送ることができるよう、地域における医療と介護の関係機関が連携し、医療と介護のサービスを一体的に提供できる体制づくりを支援するため、「在宅医療・介護連携支援センターいもくぼ」と「在宅医療・介護連携支援センターなんがい」を開設しました。在宅医療・介護に係わる専門職の相談窓口として必要な情報提供や支援を行っています。

※市民の方に対する相談窓口は各担当地区の高齢者ほっと支援センターです。

詳しくは高齢者ほっと支援センター(地域包括支援センター)のページをご覧ください。