本文へ移動

東大和市

東大和市内の施設情報

東大和市障害者災害時支援いろは歌

「東大和市障害者災害時支援いろは歌」を作成しました

東大和市地域自立支援協議会防災・防犯部会では、災害時の障害のある方への支援について、市民の皆さんに、より理解を深めていただくために「東大和市障害者災害時支援いろは歌」を作成しました。この「いろは歌」は、市民の皆さんから寄せられた作品を参考に作成したもので、障害のある方や関係者の方の「災害時にこんなことで困ってしまう」、「災害時やこんな支援があると助かる」というような思いをつづった「いろは歌」になっています。

 

東大和市障害者災害時支援いろは歌

い イラストと 文字で情報 伝えてね

ろ 路上には 避難に困る 障害物

は パニックに 陥る気持ちを 理解して

に 逃げないと 心に決めて 準備する

ほ 防災日 そなえあれこれ 点検日

へ ヘルパーと はげましあった 帰り道

と 共に生き 地域の仲間を 支え合う

ち 地域支援 誰でもなれる ボランティア

り 理解して 医療用機器の 大切さ

ぬ ぬれた服 着替えられない 自分では

る ルーティンが 色々あること 知っててね

を お薬と 相互理解が 命綱

わ わがまちの 福祉避難所 どこかしら

か 火事の事 煙が見えない おそろしさ

よ 要支援 読んで教えて 手を添える

た 頼みます 命の灯です お薬は

れ 連絡を 取り合う手段 決めておく

そ 備えよう 人工呼吸器 電源を

つ つなみより おそろしいかも ひとのなみ

ね 寝ていたら 大きなゆれが こわかった

な 慣れぬ場は 一歩も動けぬ 白い杖

ら ラジオから 得られる情報 頼りです

む 無理のない 避難計画 たてましょう

う うれしいな やっと届いた 救いの手

ゐ 色めがね 心の病に 色はなし

の のみ水と トイレは だれにも必需品

お おさないで 死角にひそむ 車いす

く 暗闇で 不安は同じ 君と僕

や やさしさと 必要物資を 備え置く

ま 真っ先に 来られる援助者 決めとこう

け けがをして 初めてわかる 障害が

ふ ふれあいが 不安な心 癒します

こ 個別性 ハードの他に ハートにも

え 援助請う 白杖シグナル あげて待つ

て 手助けは はずかしくない 遠慮せず

あ あたたかい 笑顔いっぱい 返してね

さ 提げてます ヘルプカードを 見てもらう

き 緊急時 ヘルプカードが 役に立つ

ゆ 友人や となり近所を 大切に

め 目の前に 階段あるが 降りられぬ

み 見た目では 人と変わらぬ この病

し 情報は 手ぶり身ぶりと 大振りし

ゑ 縁あって 障害越えた お付き合い

ひ ひとりでは 歩いていけない 避難所へ

も 持ったかな ヘルプカードと 常備薬

せ 正確な 情報支援が 欲しいです

す ストックは 自分の障害 考えて

 

東大和市障害者災害時支援いろは歌[95KB pdfファイル] 

東大和市障害者災害時支援いろは歌語句解説[112KB pdfファイル]  

アドビリーダーのダウンロード

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

       戻る  ページの先頭