全体会

「障害者の地域での共生生活を実現するために」をテーマに、専門部会からの活動報告を踏まえて障害者支援のあり方について協議しています。その他、研修会や障害者差別解消法に関する意見交換等を行います。会議は公開しています。

 

平成30年度の活動計画
   日にち(予定) 内容 (予定)
第1回 平成30年5月18日 前年度の活動報告、今年度の活動計画について等
第2回 平成30年8月 公開研修会
第3回 平成30年11月 内部研修会
第4回 平成31年2月 年間の活動のまとめ、次年度に向けた意見交換

過去の活動については、こちらをご覧ください。

専門部会

専門的事項について協議するため、協議会委員以外に、各部会のテーマについてより専門的な知識を有する方や障害福祉サービスに従事している方が加わった専門部会を設置しています。平成23年9月に<生活部会><就労部会>、平成26年4月に<相談部会>、平成26年11月に<防災・防犯部会>を設けて、全体会での議論に生かしています。会議は非公開です。

生活部会

障害者の生活支援に関する課題について、事例検討等を交えて協議しています。

部会の構成

協議会委員のほか、障害者相談員、指定相談支援事業所職員、居宅介護事業所職員、日中活動系サービス事業所職員、訪問看護事業所職員など

平成30年度の活動計画
  日にち(予定) 内容(予定)
第1回 平成30年4月24日 障害者差別解消法に係る啓発資料作成・検討
第2回 平成30年6月29日 啓発資料作成・検討
第3回 平成30年8月 啓発資料作成・検討
第4回 平成30年10月 啓発資料完成予定
第5回 平成31年2月 事業者向け啓発事業の実施
第6回 平成31年2月 年間の活動の振り返り

 過去の活動については、こちらをご覧ください。

就労部会

障害者の就労支援に関する課題について、部会報告「東大和らしい障害者就労支援のあり方」を踏まえて、就労支援室での事例や関係機関での取組みをもとに協議しています。

部会の構成

協議会委員のほか、東京都障害者職業センター職員、就業・生活支援センター職員、就労移行支援事業所職員、日中活動系サービス事業所職員、障害者就労生活支援センター職員など

 

平成30年度の活動計画
   日にち(予定) 内容(予定) 
第1回 平成30年6月28日

事例検討、セミナーの検討

障害者就労に関する制度改正の学習会

第2回 平成30年8月9日

東大和らしい就労支援のあり方検証

事例検討、セミナーの検討

第3回 平成30年11月 支援者向け又は家族向けセミナーの実施
第4回 平成31年1月 当事者向けセミナーの実施
第5回 平成31年2月 年間の活動の振り返り、事例検討

過去の活動については、こちらをご覧ください。

相談部会

東大和市における相談支援のあり方を検討し、相談支援事業所間の連携、市内の相談支援の質の向上、方向性の統一を図り、地域課題の抽出・整理及び地域自立支援協議会の各専門部会への提示を行い、課題の解決を目指します。

部会の構成

市内の特定相談支援事業所に所属する相談支援専門員ほか

 

平成30年度の活動計画
  日にち(予定) 内容(予定)
全12回開催予定 月1回
(原則として、毎月第2月曜日)
事例検討を通して地域課題を抽出
抽出した地域課題を地域自立支援協議会各部会(生活部会、就労部会ほか)に提示
東大和市における相談支援(計画相談に限らず)のあり方の検討及び意見提出
公開学習会の開催
他地域の相談支援事業所連絡会との交流会の実施(他市の取り組みから学ぶ)
意見交換・情報交換

防災・防犯部会

障害のある人が、地域で安全・安心な生活を送ることができるよう、ヘルプカードの進行管理・周知普及・活用方法の検討、防災・防犯の視点から障害者を地域で支えるしくみづくりの検討を中心として活動します。

部会の構成

協議会委員のほか、東大和市民生委員・児童委員協議会委員、警視庁東大和警察署署員、東京消防庁北多摩西部消防署署員、東大和市社会福祉協議会職員、身体障害者相談員、知的障害者相談員など

平成30年度の活動計画

  日にち(予定) 内容(予定)
第1回 平成30年6月22日

平成30年度活動計画について
ヘルプカードの配布状況・普及について

第2回 平成30年9月 特別支援学校の避難・防災訓練の見学
第3回 平成30年11月 地域防災についての懇談会
第4回 平成31年1月 防犯講習会
第5回 平成31年2月

年間の活動の振り返り、次年度の活動の検討

ヘルプカードの配布状況・普及について