市では、福祉サービスを安心して選択し利用できるよう、社会福祉協議会に委託して福祉サービス総合支援事業「あんしん東大和」を実施し、福祉サービスに関する相談や地域福祉権利擁護事業を行っています。

相談・苦情窓口

 福祉サービスの身近な相談窓口としてお気軽にご連絡ください。相談については無料です。

【相談内容】 福祉サービスの利用や苦情に関する相談及び成年後見制度に関する相談

【相談日時】 月曜日から金曜日までの午前8時30分~午後5時

【相談先】 社会福祉協議会(電話:042-590-0018)

地域福祉権利擁護事業

 判断能力が不十分な認知症高齢者や知的・精神障害者を対象に、福祉サービス利用の手続きや、日常的な金銭管理等のサービスのお手伝いを行います。

 サービスの種類としては、次の3種類があります。

  1. 福祉サービスの利用援助
  2. 日常的な金銭管理サービス
  3. 書類等の預かりサービス

 サービスを利用するには、利用者と社会福祉協議会とで契約を結ぶ必要があり、利用に当たっては料金がかかります。相談については無料です。

 利用料金や利用時間等については、社会福祉協議会のホームページをご覧ください。
 https://www.higashiyamatoshakyou.or.jp/office.html