生活支援ショートステイ

介護保険法に規定する要介護又は要支援に該当しない65歳以上の在宅高齢者を養護している家族等が疾病等の事由により在宅での養護が困難となった場合又はひとりぐらしの高齢者が一時的に単身生活が困難となった場合に、市が契約した施設に短期間入所していただくことで、高齢者と養護者の生活を支援します。利用できる期間は7日以内となります。

対象年齢

65歳以上

費用負担

1日2,200円(市内在住の生活保護受給者及び市民税非課税世帯の方には負担軽減があります。)

所得制限

救急代理通報システム

ひとり暮らし、高齢者のみ世帯、日中独居の高齢者の方に、緊急連絡用のペンダント型の無線発報器と生活リズムセンサー(一定時間、トイレの扉の開閉がない場合、自動的に受信センターに通報)を貸与します。一定の要件を備えた利用者には、オプションとして住宅用火災警報器を貸与します。通報されると、民間事業者の現場派遣員(ガードマン)が現地に駆け付け、状況確認します。緊急の場合は、救急車等を要請します。

対象年齢

おおむね65歳以上

費用負担

利用者負担額(月額)

(1)生活保護受給世帯  500円(消費税別)

(2)住民税非課税世帯  750円(消費税別)

(3)住民税課税世帯 1,250円(消費税別)

※慢性疾患等により、日常生活を営む上で、常時注意を要する状態の方には、減免措置があります。

※住宅用火災警報器の利用には、別途費用負担があります。

※令和4年度から、住宅用防火機器については、住宅用火災警報器の貸与のみとなりました。

所得制限

申込み・問合せ

各高齢者見守りぼっくす

認知症高齢者等居場所お知らせサービス

外出して時々自宅に戻れないなどの行動がある在宅の認知症高齢者等を介護している方に、居場所探索専用端末機器を貸与します。電話等で高齢者等の居場所をお知らせします。

対象年齢

65歳以上及び認知症と診断された40歳以上65歳未満の方

費用負担

サービスの利用に要した利用者負担額

所得制限

寝具の乾燥・水洗い

寝たきりの状態や認知機能が低下した状態にあり、寝具を衛生的に管理することが困難な状況にある方に、寝具乾燥等を行います。(乾燥・水洗い/いずれか月1回、ただし、水洗いは年2回まで)

対象年齢

65歳以上で構成された世帯

費用負担

無料

所得制限

おむつの貸与・支給

在宅でねたきりの方等に、1日につき10枚以内の布おむつを貸与又は1か月につき45枚以内の紙おむつを支給し、介護者の介護負担軽減を図ります。 紙おむつ、または布おむつの配布及び布おむつの回収は業者が行います。

対象年齢

65歳以上

費用負担

無料

所得制限

理・美容券の支給

在宅の重度の要介護状態の方に、年4枚の理・美容券を支給します。(申請時期により1~3枚になります。)

対象年齢

65歳以上

費用負担

無料

所得制限