本文へ移動

東大和市

東大和市内の施設情報

自立支援医療

更生医療 《費用負担:有 所得制限:無》

指定医療機関で障害の程度を軽減、または障害を除去するための手術等治療を行う場合、その医療費を助成します。各種医療保険等を先に適用します。

【対象者】18歳以上の身体障害者手帳所持者

【お問合せ】障害福祉課 障害福祉係(内線1123)

育成医療 《費用負担:有 所得制限:無》

指定医療機関で手術等治療を行った場合、その医療費を助成します。各種医療保険等を先に適用します。

【対象者】18歳未満で肢体不自由・視覚障害・心臓障害等の機能障害のある方で、手術等により障害の改善が見込まれる方

【お問合せ】障害福祉課 障害福祉係(内線1123)

精神通院医療  《費用負担:有 所得制限:有》

精神疾患のため通院による治療を受ける場合の医療費の自己負担を原則1割に軽減します。自己負担は原則1割ですが、利用者本人の収入や世帯の所得・疾患等に応じて負担上限月額が設定されています。

また、本制度は、精神通院医療に係る往診・デイケア・訪問看護・てんかんの診療及び薬代等も対象とします。なお、精神科以外での精神疾患の通院診療も対象となります。

【対象】精神疾患を有し、通院している方

【必要書類等】必要書類等についてはこちら [92KB pdfファイル] をご覧ください。

【お問合せ】障害福祉課 相談支援係(内線1127)

アドビリーダーのダウンロード

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

東京都の精神通院医療費助成制度

東京都では、社会保険加入者、後期高齢者医療制度及び組合国保加入者で区市町村民税が非課税の世帯の方について、精神通院医療の自己負担額分を助成する制度を実施しています。
また、国民健康保険加入者については、国民健康保険より助成を行う制度があります。

※市では申請書等の受理を行います。

       戻る  ページの先頭