金婚祝状贈呈事業の概要

結婚50年を経過したご夫婦に、祝状を贈呈します。
対象のご夫婦は、下記のものをご持参のうえ、申込書を提出してください。対象及び申込みに必要なものの詳細は次のとおりです。

31年度対象となるご夫婦

昭和44年(1969年)4月1日~昭和45年(1970年)3月31日の間に婚姻届を役所に提出されたご夫婦が、申込みをすることができます。

※申込みは随時受け付けていますが、祝状をお贈りできるのは、50年を経過した日以降になりますので、ご注意ください。

なお、前年度に申込できなかったご夫婦(昭和43年4月1日~昭和44年3月31日の間に婚姻届出をされたご夫婦)も対象としています。

申込みの際にご用意いただくもの

  1. 印鑑 (朱肉を使用するもの)
  2. 戸籍の全部事項証明書または戸籍謄本(3か月以内に発行されたもの)

 ※申込書の用紙は高齢介護課(市役所2階6番窓口)にあります。