本文へ移動

東大和市

東大和市内の施設情報

水害・土砂災害の防災情報の伝え方が変わります

 国から、平成30年7月豪雨を教訓に、住民等が情報の意味を直感的に理解できるよう、防災情報を5段階の警戒レベルにより提供する方針が示されました。これにより大雨で避難の必要が高まった際は、この警戒レベルに応じた呼び掛けが行われます。

緊急の呼びかけを逃さずに

 警戒レベルに合わせた身を守る行動を取りましょう。

大雨の行動原則

 台風や大雨の際には「外出を控える」「河川に近づかない」など、安全第一に行動してください。

避難時にもご注意ください!

 冠水した道路の通行や深夜の移動など、外出するとかえって命に危険が及ぶ場合は、2階以上の建物や高台へ移動してください。
 やむを得ず冠水した道路を通行する場合は、水圧などでふたが外れたマンホールや側溝が見えず、転落する危険性があります。つえや傘で足元を確認しながら歩きましょう。

関連情報

アドビリーダーのダウンロード

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

       戻る  ページの先頭