市では、東大和市国民健康保険被保険者の特定健康診査の結果や診療報酬明細書(レセプト)のデータを活用する医療費分析等により、被保険者の健康の保持・増進や医療費の適正化を目的に保険事業の実施に努めています。

 この度、平成30年度から平成35年度までの6年間の保健事業に係る施策の方向性を定めるために、東大和市国民健康保険第2期データヘルス計画を策定しましたので、お知らせします。

 計画の内容は、計画策定にあたる基本方針や過去の保健事業の実績評価、今後の保健事業の取り組み等についての4章で構成されています。

 計画書については、下のPDFファイルからご覧いただけます。

 東大和市国民健康保険第2期データヘルス計画 [ 3901 KB pdfファイル]