本文へ移動

東大和市

東大和市内の施設情報

在留カードの有効期限更新後の手続きについて

外国人住民の方で、マイナンバーカードをお持ちの方へ

在留期間が延長された方について、引き続きマイナンバーカードを利用される場合、市役所でマイナンバーカードの有効期間変更のお手続きを行う必要があります。

20歳以上の方は発行日後10回目の誕生日まで、20歳未満の方は発行日後5回目の誕生日まで延長可能です。

ただし、マイナンバーカードに記載されている有効期限までに、延長の手続きをしないとマイナンバーカードは失効してしまうのでご注意ください。

下記の必要書類をご持参の上、市役所市民課のマイナンバー専用窓口までお越しください。

申請に必要なもの

【本人】
  • 在留カード 
  • マイナンバーカード
【同世帯の方】
  • 本人の在留カード
  • 本人のマイナンバーカード
  • 来庁された方の本人確認書類 

本人確認書類

以下の書類を1点お持ちください。

運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付)、身体障害者手帳、在留カード、特別永住者証明書 等、官公署発行の顔写真付証明書

上記の書類をお持ちでない場合は、次の書類を2点お持ちください。 

健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、各種年金証書、児童扶養手当証書、生活保護受給者証、社員証、学生証、預金通帳 等、「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されている証明書

※本人確認書類は、有効期限内のものに限ります。

備考

  1. 利用者用電子証明書、署名用電子証明書も、別途延長の手続きをしなければ、以前の有効期限で失効してしまいます。電子証明書の有効期限を延長する場合は、必ずご本人が来庁してください。
  2. マイナンバーカードの記載欄が埋まってしまった場合、再度マイナンバーカードを申請する必要があります。申請書は市役所でお渡しします。

申請書

マイナンバーカードの有効期限を延長する場合は、申請書が必要になります。申請書は、市役所にもご用意しております。

在留期間更新に伴う有効期間変更申請書 [112KB pdfファイル] 

アドビリーダーのダウンロード

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

問合せ

市民課 市民係 042-563-2111(内線1087)

参考

マイナンバーカード総合サイト(外部リンク)はこちら

       戻る  ページの先頭