金融機関

りそな銀行、りそな銀行派出所(市役所内)、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、埼玉りそな銀行、きらぼし銀行、山梨中央銀行、東和銀行、飯能信用金庫、西武信用金庫、青梅信用金庫、多摩信用金庫、大東京信用組合、中央労働金庫、東京みどり農業協同組合(本店を除く)、東京都信用農業協同組合連合会、ゆうちょ銀行(東京都、山梨県及び関東各県所在。また、同地域の郵便局)

※納期限を過ぎると、ゆうちょ銀行及び郵便局では取り扱いできません。

東大和市清原市民センター

平日の午前8時30分から午後5時まで

コンビニエンスストア

コンビニエンスストアで納付できる市税の種類

市民税・都民税(給与特別徴収及び年金特別徴収は除く)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税(年金特別徴収は除く)

※コンビニエンスストアで納付可能な納付書にはバーコードが印字されます。

※後期高齢者医療保険料及び介護保険料についても、コンビニエンスストアで納付できます。

納付可能なコンビニエンスストア

くらしハウス、コミュニティ・ストア、スリーエイト、生活彩家、セブン-イレブン、デイリーヤマザキ、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、ヤマザキデイリーストア、ローソン、MMK(マルチメディアキオスク)設置店

※全国のお店で納付できます。

コンビニエンスストアで納付する際の注意点

  • 納付書1枚あたりの金額が30万円を超える場合は、コンビニエンスストアとの取り決めにより取扱いができません。金融機関等で納付してください(30万円を超える納付書には、バーコードの印字がなく、取扱いができない旨が明記されます)。 
  • コンビニエンスストアでは、冊子式の納付書(ホチキス等で留めてあるもの)は取り扱いできないため、単票(1枚単位)の納付書になっています。納付書が複数枚ある市税につきましては、誤って納付しないよう納付書に記載されている期別や納期限をご確認のうえ、納付する期の納付書のみお出しください。
  • コンビニエンスストアで納付する際には、領収証書の他にレシートを必ずお受け取りください。
  • 納付書の金額を訂正して使用することはできません。
  • バーコードの印字がない納付書や、破損などでバーコードを読み取ることができない場合は、コンビニエンスストアで納付することができません。

お近くに納付場所がない時には

お近くに市税取扱金融機関の本・支店やコンビニエンスストアがない場合は、納税課までご連絡ください。全国のゆうちょ銀行及び郵便局で納付できる「払込取扱票」を送付しますので、お近くのゆうちょ銀行及び郵便局で払い込んでください。