平成27年8月の平和月間期間中は、多くの方々に「恒久平和」を願う折鶴制作にご協力をいただきましてありがとうございました。

平成27年度は、皆様から、7,444羽の折鶴が寄せられました。

市では、皆様に制作いただいた折鶴を束ね、広島市の広島平和記念公園内にある「原爆の子の像」へ捧げる折鶴を作成しました。完成した折鶴は、平成27年11月18日(水)から12月2日(水)まで市役所1階ロビー(案内窓口付近のコピー機横)に展示しました。

※「原爆の子の像」は、中学生の時に原爆症で亡くなった佐々木禎子さんの霊を慰め、平和を祈るために建てられたものです。

原爆の子の像へ捧げた折鶴の写真原爆の子の像の写真

なお、皆様に制作していただいた折鶴の一部は、市長が、平成27年11月9日(月)、10日(火)の日程で、広島市で開催された第5回平和首長会議国内加盟都市会議総会に出席した際に、「原爆の子の像」へ捧げてまいりました。

皆様が折鶴に込めた「恒久平和」への願いが、多くの人々に伝わることを願っております。

 原爆の子の像に折鶴を捧げる東大和市長の写真

市役所1階ロビー(案内窓口付近のコピー機横)に展示していた折鶴は、展示終了後、広島市の広島平和記念公園に送付し、「原爆の子の像」へ捧げられました。

ご協力いただきましてありがとうございました。

原爆の子の像に捧げられた東大和市の折鶴の写真原爆の子の像の写真