本文へ移動

東大和市

東大和市内の施設情報

改正育児・介護休業法が全面施行されました

少子化対策の観点から、喫緊の課題となっている仕事と子育ての両立支援等を一層進めるため、男女ともに子育て等をしながら働き続けることができる雇用環境を整備することを目的に改正された改正育児・介護休業法が平成24年7月1日から、これまで適用を猶予されていた従業員数100人以下の事業主にも、以下の制度が適用されました。

※従業員101人以上の事業主については、平成22年6月30日に施行されています。

短時間勤務制度

3歳未満の子を養育する従業員が希望すれば利用できる、短時間勤務制度を設けなければならない(短期間勤務制度は、一日の労働時間を原則6時間とする措置を含むものとしなくてはなりません)。

所定外労働の制限

3歳未満の子を養育する従業員が申し出た場合には、事業主は所定労働時間を超えて労働させてはならない。

介護休暇

要介護状態にある対象家族が1人であれば年に5日、2人以上であれば年に10日まで、1日単位で休暇を取得できる。 

詳しくは下記厚生労働省ホームページ及び改正育児・介護休業法全面施行のパンフレットをご確認ください。

アドビリーダーのダウンロード

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

       戻る  ページの先頭