新総合計画「輝きプラン」に基づく施策等を推進する体制を整備するとともに、行財政運営のスリム化、効率化の視点を持って、組織全体の最適化を図ることを目的に、令和4年4月1日から市の組織を大きく改正します。

部の再編

統合や再編により10部から9部に改正します。

部の再編

課の再編

情報管理課をデジタル政策課に再編/子ども家庭支援センターを課とする/高齢介護課を地域包括ケア推進課と介護保険課に分割/環境課とごみ対策課を環境対策課に統合/青少年課を教育委員会に移管 等

フロアの変更

産業振興課:1階から3階へ移動/青少年課:3階から5階へ移動 等

※詳細は、「令和4年4月1日付け組織改正」のページをご覧ください。