東京都市長会では、新型コロナウイルスの感染拡大に対し、各市において、ワクチン接種促進を図るための体制整備を行っているものの、ワクチン供給量の不足などにより、接種計画に遅れが生じる可能性があることや自宅療養者の急増等により、市民の生命が脅かされている現状を鑑み、令和3年8月18日付で東京都知事宛ての緊急要望を実施しましたので、お知らせします。

また、要望活動にあたっては、現下の状況を鑑み、東京都市長会の役員が行うこととし、尾崎市長が副会長として参加しました。

緊急要望について

実施日

令和3年8月18日(水曜日)

会場

東京都庁

内容

要望書 [ 217 KB pdfファイル]のとおり