○東大和市立図書館資料複写サービス取扱要綱

平成2年2月22日

教育長決裁

(趣旨)

第1条 この要綱は、東大和市立図書館において行う利用者(東大和市立図書館運営規則(昭和58年教委規則第4号)第3条第1項に規定する図書館奉仕を受けることができる者に限る。)のための複写サービスについて必要な事項を定めるものとする。

(複写対象)

第2条 複写の対象となる著作物は、東大和市立図書館が所蔵する資料及び他の図書館等から借用した資料のうち複写の許可を得たものとする。

(著作権法の遵守)

第3条 複写に当たっては、著作権法(昭和45年法律第48号)第31条の規定を遵守しなければならない。

(取扱時間)

第4条 複写サービスの取扱時間は、東大和市立図書館の開館時間内とする。ただし、中央館にあっては、レファレンス室の利用時間内とする。

(複写料金)

第5条 複写料金は、複写用紙1枚につき10円とする。

2 教育委員会は、特に必要があると認めた場合には、複写料金を免除することができる。

3 徴収した料金の領収書は原則として発行しない。ただし、中央図書館長が必要と認めたものについては、発行することができる。

付 則

この要綱は、平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成6年3月8日教育長決裁)

この要綱は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成19年4月20日教育長決裁)

この要綱は、平成19年4月25日から施行する。

附 則(平成20年1月17日教育長決裁)

この要綱は、平成20年4月1日から施行する。

東大和市立図書館資料複写サービス取扱要綱

平成2年2月22日 教育長決裁

(平成20年4月1日施行)

体系情報
第9編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成2年2月22日 教育長決裁
平成6年3月8日 教育長決裁
平成19年4月20日 教育長決裁
平成20年1月17日 教育長決裁