心身障害者(児)の保健の向上と福祉の増進を目的に、東京都が医療費の一部を助成する心身障害者医療費助成制度があります。

 この度、制度改正があり、平成31年1月1日から、対象要件に精神障害者保健福祉手帳1級が追加されます。

 それに伴い、11月1日より、事前申請を開始します。

 ▷対象要件 以下の(1)~(4)全てに該当する方が対象となります。

 (1)住所要件:市内に住所を有する方

 (2)障害要件:精神障害者保健福祉手帳1級を所持している方

 (3)医療保険給付要件:国民健康保険または都が定める社会保険各法による医療の給付が行われる方

 (4)所得要件:平成29年中の所得額(20歳未満の方の場合は世帯主等)が下表の基準額以下の方

 ▷対象除外 下のいずれかに該当する方は、対象となりません。

 ・生活保護を受けている方

 ・東京都規則に定める規則に入所している方

 ・後期高齢者医療証の交付を受けている方で、市民税が課税されている方

 ▷必要なもの 以下の(1)~(4)全てを持参してください。

 (1)平成31年1月1日以降有効な精神障害者保健福祉手帳(1級)

 (2)保険証

 (3)印鑑(スタンプ印は不可)

 (4)平成30年1月1日以降に転入された方は、個人番号が分かるもの(通知カードまたは個人番号カード)または市民税の課税状況を証明するもの(いずれも手帳所持者が20歳以上の場合は所持者本人、20歳未満の場合は世帯主等のもの)

 

                          所得制限基準額

扶養親族等の人数 基準額
0人 3,604千円
1人 3,984千円
2人 4,364千円
3人 4,744千円

 ※基準額は、各種控除を差し引いたもの。1人増すごとに38万円を加算。基準額≧(収入額)-(給与所得控除額)-(所得控除額)

 事前申請についてご不明な点がございましたら、障害福祉課相談支援係(内線1126)までお問合せください。